会社概要

  • 加圧/ Fill

    基準品とテスト部品にテスト圧力を充填すること。
  • 加圧(充填)時間/ Fill Time

    基準品とテスト部品にテスト圧力を充填する時間。
  • 加圧設定/ Set Fill

    テスト圧力の設定。
  • 外部排気/ Ext Dump

    ワークとテストポートの間にYバルブを取り付け、テスターを通過せずに、排気と同時にこの弁から直接外部にエアを排気する方法。
    ワークに水分か油分を含んでいる可能性があるとき、差圧センサを保護する目的で使用します。
  • 拡張メニュー/ Extended Menus

    アテックテスターで実行できるオプションの拡張プログラム。
  • 機能/ Function

    アテックテスターはプログラムの"機能"から追加した拡張メニューにアクセス可能です。
  • 行間/ Inter Line

    印刷時のレイアウト条件のひとつ。テスト結果を印刷する時の行間を設定。
  • 均衡弁出力/ Equalization Valve output

    弁が作動し、圧力に差があるときに均等にする出力。
  • クイックコネクタ/ Rapid Connectors

    前面パネル接続するコネクター(オプション)。
    ここにマスタリークを差し込むと流量校正が簡単にできます。
  • 結果後の行数/ After Results

    印刷時のレイアウト条件のひとつ。
    テスト結果を印刷した後の行数を設定。
  • 結果全印刷/ All Results

    合否に関係なく結果を印刷。
  • 結果前の行数/ Before Results

    印刷時のレイアウト条件のひとつ。
    テスト結果を印刷する前の行数を設定。
  • 言語/ Language

    ディスプレイの表示言語選択機能。
  • 校正/ Calibration

    圧力センサ、差圧センサの校正を行います。
    年に1度校正する事をお勧めします。
  • 校正証明書/ Calibration Certificate

    テスターの計測値が、国際・国家標準規格協会の原機からトレースしていることを証明する証書。
  • 校正チェック(容量による)/ Calibration Check By Volume

    テスト完了時、容量増加に伴う圧力変動値を計測しセンサが正確に動作しているか確かめる校正チェック機能。
  • コンフィギュレーション/ Configuration

    プログラムの構成。
    ここでYesと設定した項目は各プログラムにある"機能"に表示され、選択できるようになる。
  • コンフィギュレーションチェック/ Configuration Check

    プログラム構成のチェック。
  • コンフィギュレーションI/O / Configuration I/O

    テスターの入出力の構成。
お問い合せはコチラ